8月19日(日)に内田樹さんの道場である「凱風館(神戸)」で、シュメール神話『イナンナの冥界下り』の公演を行います。

凱風館バージョンでは、百鬼ゆめひなさんの冥界の女王エレシュキガル(声:玉川奈々福さん)が登場し、すべてが人形による『イナンナの冥界下り』が上演されます。

また、アフリカン民話『人くいお母さん』もパペット芝居で上演します。

最後に、安田がシュメール語を教わった高井啓介先生と出演者によるアフタートークもあります。

 

*****記*****

日時:8月19日(月)16:30開演(16時開場)

凱風館門人とそのお友だちまで

 

*****番組*****

・解説 15分

・『イナンナの冥界下り』前半 30分

<休憩>

・『イナンナの冥界下り』後半 30分

<休憩>

・『人くいお母さん』 30分

・アフタートーク 未定

 

*****出演者*****

女神イナンナ:安田 登
冥界の女王エレシュキガル:百鬼ゆめひな
エレシュキガルの声、語り:玉川奈々福
イナンナの大臣ニンシュブル:金沢 霞
冥界の門番ネティ:大島淑夫
クルガラ:大金 智
ガラトゥル:名和 紀子

電子楽器: ヲノサトル
打楽器: 森山雅之

人形制作(エレシュキガル以外): 山下昇平

監修: 高井啓介

美術: 光嶋裕介