『望恨歌』

山の端の月よ高みに昇り給え(『望恨歌』より)

天籟(てんらい)能の会、第9回は新型コロナ禍の影響で以下のように変更になりました。HPの更新が遅れ、大変ご迷惑をおかけしました。

●第9回天籟能の会
日時:2021年(来年です)12月25日(土)
時間:未定
交通:中央・総武線 千駄ケ谷駅 徒歩5分
大江戸線 国立競技場駅 A4出口徒歩5分
副都心線 北参道駅 出口1徒歩7分
主催:天籟能の会
入場料:未定
お問い合わせ、チケットのお申し込み:天籟能の会事務局
電話080-5520-1133 メール noh@watowa.net
最新情報はツイッターで!:安田登 @eutonie 槻宅聡 @tsukitacus
奥津健太郎 @okutsukentaro 天籟能の会事務局 @NohTenrai

<番組>(予定)
おはなし 保立道久(東京大学名誉教授、歴史学)

座談会 いとうせいこう 安田登 (もうお一人、調整中)

韓国農楽『演目未定』 任誠俊 朴惠珍 金僊越
崔在哲 柳絢子 黄麗那 神野知恵

狂言『未定』
シテ・奥津健太郎 アド・野口隆行 奥津健一郎

新作能『望恨歌』 多田富雄作、清水寛二演出
シテ・清水寛二 ワキ・安田登 アイ・奥津健太郎
笛・槻宅聡 小鼓・田邊恭介 大鼓・大倉慶乃助
後見・加藤眞悟 山中迓晶
地謡・西村高夫 小早川修 伊藤嘉章 八田達也
長谷川晴彦 梅若泰志 古室知也 青木健一

●関連ワークショップ全10回(詳細はこのHPでお知らせいたします)