天籟能の会(12月25日)、今年度は新作能『望恨歌(ぼうこんか)』です。日本の能楽韓国の農楽とのコラボレーション。お楽しみに!

また、『望恨歌』をさまざまな方向から読み解く7回の事前ワークショップ(対面・オンラインのハイブリッド)にもどうぞお出ましください。ワークショップの招請はページの最後に。

チケットのご予約、公演・ワークショップのお問い合わせ
天籟能の会事務局
電話 080-5520-1133
メール noh@watowa.net

お申込みはこちらからもできます→https://kokucheese.com/event/index/616227/

昨年1月25日、第8回天籟能の会において韓国の民俗芸能「農楽」と日本の能楽、ふたつの「のうがく」による舞台が国立能楽堂で上演されました。日本と東アジアの過去と未来を語る舞台は反響を呼び、この度、満を持して故多田富雄作の新作能『望恨歌』が、日韓芸能の協同プロジェクトとして清水寛二演出により実現します。お見逃しなく!

第9回天籟能の会

2021年12月25日(土)14時開演(13時15分開場)終演予定17時頃

@国立能楽堂  東京都渋谷区千駄ケ谷4-18-1
JR中央・総武線「千駄ケ谷駅」徒歩5分、
都営大江戸線「国立競技場駅」A4出口徒歩5分、
東京メトロ副都心線「北参道駅」出口1徒歩7分

主催:天籟能の会

助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

 

《番組・出演者》

狂言『二人袴』

シテ・親     野村又三郎
アド・舅     野口 隆行
アド・太郎冠者  野村 信朗
アド・聟     奥津健一郎
後見       奥津健太郎

 

韓国農楽

崔  在哲
柳  絢子
黄  麗那
李  淞
金  秀一
神野 知恵
安  聖民(パンソリ)

おはなし 保立 道久(東京大学名誉教授 歴史学)

新作能『望恨歌』清水寛二演出

シテ・李東人の寡婦 牛の尾の老婆 清水 寛二
ワキ・九州の僧          安田  登
アイ・韓国の村人         奥津健太郎
망한가農楽団

笛  槻宅  聡
小鼓 田邊 恭資
大鼓 大倉慶乃助
後見 加藤 眞悟
山中 迓晶

《地謡》
西村 高夫
小早川 修
伊藤 嘉章
八田 達弥
長谷川晴彦
梅若 泰志
古室 知也
青木 健一

《チケット料金》全席指定

正面席     9,000円
脇正面席    7,000円
中正面席    5,000円
脇正面後方GB席 5,000円

学生、在日・外国籍割引 全席1,000円引

チケットのご予約、公演・ワークショップのお問い合わせ
天籟能の会事務局
電話 080-5520-1133
メール noh@watowa.net

お申込みはこちらからもできます→https://kokucheese.com/event/index/616227/

 

【ワークショップ】

『望恨歌』をさまざまな方面から楽しむためのワークショップを開催します。主催メンバーや多彩なゲストによる好評のワークショップです。
能狂言の基本はもちろん、上演する演目を様々な面から探り、実演も行う充実の内容です。参加費はお賽銭。どうぞお気軽にご参加ください!申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで(対面参加は限定20名。申込多数の場合、開催2週間前に抽選)
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます。

●10月6日(水) 第1回ワークショップ

「能楽へのいざない ~能狂言入門~」ゲスト:加藤眞悟(能楽師シテ方観世流)
主催メンバー:安田登 槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616315/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

●10月19日(火) 第2回ワークショップ

前半「朝鮮植民地支配の史実と『望恨歌』」ゲスト:外村大(東京大学教授)
後半「新作能『望恨歌』を知る」
主催メンバー:安田登 槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616328/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

●11月5日(金) 第3回ワークショップ

前半「東アジアの仮面舞の連鎖―世阿弥まで」ゲスト:野村伸一(慶応大学名誉教授)
後半 座談会「東アジアの芸能と能楽、そして『望恨歌』」
ゲスト:野村伸一 保立道久(東京大学名誉教授) 竹内光浩(元専修大学兼任講師) 辻浩和(川村学園女子大学准教授)
主催メンバー:槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616329/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

●11月19日(金) 第4回ワークショップ

前半「『能』と韓国芸能の関係――『風姿花伝』の聖徳太子伝承にふれて」ゲスト:保立道久(東京大学名誉教授)
後半「エネルギーに満ちた韓国芸能『農楽』を楽しむ」
ゲスト:崔在哲 柳絢子 黄麗那(農楽実演家) 神野知恵(国立民族学博物館人文知コミュニケーター)
主催メンバー:安田登 槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616332/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

●11月29日(月) 第5回ワークショップ

「能楽囃子の魅力 ~物語を支える力~」ゲスト:田邊恭資(能楽小鼓方大倉流) 大倉慶乃助(能楽大鼓方大倉流)
主催メンバー:槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616333/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

●12月9日(木) 第6回ワークショップ

前半「多田富雄の思想 ~超(スーパー)システム~」ゲスト:ドミニク・チェン(早稲田大学准教授)
後半「多田富雄の思想 ~多田富雄の詩~」ゲスト:加藤眞悟(能楽シテ方観世流) 坪井美香(俳優)
主催メンバー:安田登 槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616335/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

●12月23日(木) 第7回ワークショップ

前半「新作能『望恨歌』を舞う ~新演出の可能性~」ゲスト:清水寛二(能楽シテ方観世流)
後半「農楽花笠小鼓舞の第一人者・任誠俊氏に聞く」
ゲスト:任誠俊 朴惠珍 金僊越(農楽実演家) 神野知恵(国立民族学博物館人文知コミュニケーター)
主催メンバー:安田登 槻宅聡 奥津健太郎
お申込フォーム https://kokucheese.com/event/index/616337/
申込受付期間:各ワークショップ1か月前~当日18時まで
対面参加のご希望は1申込お一人でお願い申し上げます

 

《主催・天籟能の会》
安田  登 @eutonie
槻宅  聡 @tsukitacus
奥津健太郎 @okutsukentaro
天籟能の会事務局 @NohTenrai
最新情報はツイッターで!

天籟能の会公式サイト
http://watowa.net/boukonka/